メディア

「いま大人気!最新キッチンカーのお金の秘密」、NHK有吉のお金発見 突撃!カネオくん

キッチンカー,ランチ,売上

クイズ「キッチンカーで2時間半、ランチ営業した時の売上は?」

答えは、文中にて。

NHK有吉のお金発見 突撃!カネオくんで、キッチンカーの特集番組がありました。
これからキッチンカーの始めようとしている人には、かなり参考になります。

番組を観ていない人は、NHKオンデマンドでまでも観れますが、ざっと概要を把握したい人はこの記事で概要をつかんで下さい。

<番組内容>
ふだん聞けないお金の秘密をお金大好きカネオくんが可視化で解明!令和のランチ難民を救う!?最新キッチンカー&絶品メニューを調査!キッチンカー急増の驚きの事情とは!

<詳細>
ふだん聞けないお金の秘密をカネオくんが可視化で解明!家族で楽しめる“おカネ教養バラエティ”!今回は、いま話題のキッチンカーを徹底調査!ランチ難民の救世主!?絶品本格メニューのキッチンカーが続々登場!キッチンカー急増の背景には、都心の「ある事情」が関係していた!さらに、キッチンカー製造現場にも潜入!さらにさらに!50円玉にはナゼ穴が空いているの?みなさんから「お金」のギモンもカネオくんが解決!

<出演者ほか>
【司会】有吉弘行,田牧そら,【出演】中尾彬,小峠英二,SHELLY,【声】ノブ
NHK番組情報より引用

キッチンカーの売上について

かなり謎につつまれているキッチンカーの売上事情ですが、意外と景気のいい話で、番組がスタートしました。

キッチンカー,ランチ,売上

答え:ランチ2時間半で売上12万円!

肉系ランチと思いますが、かなりいい売上です。
平均単価800円として、150食を売っている計算。
営業時間2時半なので、1食あたりの提供時間は1食1分。
かなり忙しいと思いますが、短時間でかなりの効率のいい売上ですね。

キッチンカー,売上
キッチンカー,売上
お祭り、イベント、フェスなどに出店すると、売上げは更に伸びて、、、
1日70万、150万、200万と、一般の人からするとかなり驚きの売上と思います。
人件費、食材、場所代が原価として必要ですが、こんなに稼げるのか?と思った人も多いでしょうね。
新卒の年収近い金額を、たった1日で稼げるのですから。

何故、キッチンカーのランチが儲かるのか?

この番組で「何故、キッチンカーのランチ営業が儲かるのか?」について、飲食店のランチと比較して解説していたので紹介します。
キッチンカー,ランチ,売上
なんと、売上はお店の6倍!
味も落とさず、利益も大きく残るキッチンカーの謎が明かされています。

キッチンカーのランチ営業が儲かる秘密、TOP3

①人件費が、かからない
キッチンカー,ランチ,売上
お店の場合、ランチ営業で3~4人必要ですが、キッチンカーの場合は1~2人で十分運営出来ます。
人件費は年々上昇しており、採用難な現状もあるので、キッチンカーで少人数運営するのは理にかなってます。

②家賃が安い
キッチンカー,売上,ランチ
特に東京都内の、家賃事情はかなり高くなっています。
2020東京オリンピックの影響もあると思いますが、5年前に比べて20~30%上がってきてます。
キッチンカーの場合、「家賃=場所代」で必要ですが、飲食店の家賃に比べるとリクスが低いが特徴です。

③回転率が早い
キッチンカー,ランチ,営業
飲食店のランチの場合、注文→提供→お会計まで30~40分は、かかります。
しかし、キッチンカーの場合は、注文→提供→お会計が1~2分程度で可能です。
キッチンカー内では、本格的な調理はせずに提供もお渡しするだけなので、お店に比べると格段の早さです。
逆に考えると、早く提供できないメニューの場合、キッチンカーには向いてません。

キッチンカーは、いくらで買えるの?

キッチンカーの製作は、「ベースとなるトラック(今回は軽トラック)」と「荷台に乗せるキッチンスペース」の2つを元に製作します。

今回は軽トラックからキッチンカーをどうやって作っているか?いくらで買えるのか?を解説します。

・ベースになる軽トラック
キッチンカー,価格
どこからみても、田舎で普通に走っていそうな軽トラックです。

・キッチンカー完成
キッチンカー,製作,価格
さっきの軽トラックが、見事にキッチンカーに生まれ変わりました。
白色から黄色に変わり、ボックスもついて、カッコいいですね。

・気になるキッチンカーのお値段は、、、
キッチンカー,製作,価格
約330万円!
販売するメニューによって、厨房機材が変わりますが、これくらいの価格になります。
高いか安いは、個人の見解によって異なりますが、ビジネスを始める初期投資としては、安い部類だと思います。

最後に、キッチンカーは本当に稼げるのか?

キッチンカーであれば、誰でも、どこでも、儲かるわけではありません。

当たり前の事ですが、
・お客様に価値のあるメニューを、提供する。
・お客様のいる場所に、出店する。
・キッチンカーが集まっている場所で、楽しい雰囲気を作り出す。

っという事を日々実行していく必要があります。

街の至るところでキッチンカーはあるので、これからも色んなキッチンカーとの出会いを楽しみにしたいと思います。